人気ブログランキング |

THE BANK OF PUTTERS

putters.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 19日

ANSER型パター9

今回の画像はhasselswcさんからお送りいただいたパターです。
貴重な画像を快くご提供いただきありがとうございます。



a0093304_16513251.jpg


すっきりとしたトップブレードと、シャープでないようでいてどこにも歪みやダレが見られない、
出来のよいアンサーらしいトップビューです。


a0093304_16543410.jpg


スリットの入ったソールです。ヘッドの色味が少々赤みがかって見えるのは光の加減でも
レタッチのせいでもありません。



a0093304_16563950.jpg


フェースのロゴが見えます。
実はお送りいただいたこの画像のパターは、ベリリウムカッパーのアンサーです。
「最近中古のピンアンサー(B.C.)を手に入れたんですが、・・・」というメールの
一文を拝見した時にはてっきりI/C ANSERのカッパー(復刻版)の事だと思いこんでいたので
画像を開いた時にはびっくりしました。


a0093304_1701857.jpg


すぐに連絡差し上げ、リクエストに快諾いただき追加でお送りいただいた画像です。
所謂KBI ANSERと呼ばれる特注モデルです。1970年半ば〜後半頃にKBI (KAWECKI BERYLCO INDUSTRIES)というベリリウム合金を扱う会社の為に作られたもので、
BeCu (ベリリウムカッパー)とBeNi(ベリリウムニッケル)があります。BeCuは
250本程度しか作られなかったという説があります。その希少性とパターとしての
完成度の高さから伝説のモデルとなっている曰く付きのパターです。


a0093304_171192.jpg


グリップは昔のピンマンPro Onlyです。先端に星が並んでいないほうのバージョンですね。
私もこのパターを見た事が無いもので、これがオリジナルでささっていたものかは不明ですが、
このグリップを見ただけでも只者では無いのは判ります。

すごいコレクターズアイテムなのですが、hasselswcさんは「いいものは大事に使わないと」
という事で実戦に使用されています。「パターはグリーン上でボールをカップに入れる道具」なので
これは非常に正しいお考えだと思います。
とはいえ、これを使うのは勇気が要りそうですね。私のような小心者には特に。

hasselswcさんはこのパターの気に入っている所としてネックが付け根の所でどっしりと
裾野を広げている点を挙げました。同感です。この頃のアンサーの構えた時の安定感は
このあたりがミソだと思います。
またセットアップのボールとヘッドの位置についての印象も書かれていました。
それについてはまた項を改めて書きたいと思います。

hasselswcさん、貴重な画像とお話をありがとうございました。

・・・それにしても希少性云々は別にしても何とも気持ちの良いトップビューです。

by greishi_7146 | 2008-10-19 17:22 | OTHER PUTTERS


<< Gainsborough Go...      PING Karsten 3 ... >>