THE BANK OF PUTTERS

putters.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 03日

Nickel 〜ANSER と ANSER-2のニッケル

a0093304_1743085.jpg


ニッケルのパター。定番のアンサーとアンサー2です。
どちらも(というより全てのニッケルが)今では生産されていません。


a0093304_1761261.jpg


どちらもお馴染み、というより嫌と言うほど見る機会の多い、パター史上最もポピュラーな
モデルですが、同一素材で同時期に作られたのはこのニッケルが初めてです。
アンサーはブロンズの他に昔カッパー、ニッケルで僅少ですが作られた事があります。
アンサー2はステンレスの他にカッパーがありました。(ブラックサテンもありますが、
これは素材としてはステンレスです) 従ってカッパーは両方に「存在していた」のですが、
時期が全く異なります。
こうして並べて両者を較べて見るには同じ素材のほうが判りやすいですね。
どちらも「アンサーらしいアンサー」「アンサー2らしいアンサー2」ですし。


a0093304_17121620.jpg


こうして見ると、やはり両者性格が異なるモデルだと言えます。
アンサーとアンサー2の一番の違いである「素材」「色」という要素が無いので
かえって形状の差が際だちます。


a0093304_1714314.jpg


スペックはANSERがD5/508g、ANSER-2がD1/501gでした。(どちらも34")
ニッケルパターはどうも公差が大きいように感じます。ANSER-2は経験上もうちょっと
重いはずなので、これはヘッドが少し軽いのかもしれません。
[PR]

by greishi_7146 | 2008-06-03 17:16 | PING NICKEL


<< ZING Ball      TM DISTANCE PLU... >>