THE BANK OF PUTTERS

putters.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 24日

KATSU YAMAMOTO 9706 マレット

a0093304_17312936.jpg


パター職人山本克洋さんのパターです。
軟鉄削りだし+ガンブルー、という一番手間がかかり、かつ数をこなせない製法の上に
フェースにインサートまでしている為、本当にびっくりするぐらい少量生産でした。
これだけで生計を立てようとしたら一本10万円でも無理なのですが、もともと
組み立てや修理の仕事が引く手あまただったのでコツコツと手間を惜しまず作っていた
パターの1モデルです。


a0093304_1736090.jpg


97XXというモデルナンバーの「97シリーズ」と名づけられたシリーズのうち、
9704, 9705, 9706がキャビティマレット型でした。
この手の形状のパターで削りだしガンブルーというのはありそうでなかなかありません。
なにしろ手作業=研磨+磨き込み、という工程に一番の時間を割く関係で、出来るだけ
仕上げの必要な部分の面積は小さいほうがいいからです。
画像で見て取れる通り、ソールが平面で、しかも周囲がきれいにラウンドしているので
これを鏡のように磨くのは本当に面倒だと思います。採算考えたらまずやらないでしょう。

商業ベースに乗らない商品の宿命で、「いい物を手頃な値段で…」という理想は
残念ながら限界があります。 妥協する事を知らない職人さんは「作るのをやめる」という
選択をしました。勿体ないような潔いような…
[PR]

by greishi_7146 | 2007-04-24 17:42 | KATSU YAMAMOTO


<< THE BRITANNIA P...      ACUSHNET BULLSE... >>