<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 26日

Distance control 〜Bobby Graceさんの解説


Golf ChannelのエディターをしているAdam Barrさんのページ
にBobby Graceさんの動画が出ています。
(上の色違いの文字をクリックしてジャンプしたページのBobbyさんの画像をクリックすると動画がスタートします)
先日、Golf Channelが取材に来た時のやりとりの一部です。Bobbyさんの工房(マシンショップ)の様子や、ヘッドの切削〜研磨の光景が垣間見えて面白いです。 
その中で、先日のクイズの答え「パッティングの一番重要な要素は距離のコントロール」という事に
関する説明と、それをどう解決するか、という話が出てきます。

ボールの硬さとの相関関係、フェース素材とボール素材の相性などにも言及されています。
ここまで考えないといけないほどパットは重要なんでしょうね、特にツアープロにとっては。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-26 12:58 | BOBBY GRACE
2010年 01月 23日

美味い!

a0093304_13431437.jpg


強い訳でも、浴びるほど飲む訳でもありませんが、お酒・・・好きですねえ。
ワインでも焼酎でも熱燗でも、その時その時の気分に合うお酒でありさえすれば何でも美味しいです。
ビールも然り。安い居酒屋で焼き鳥ほおばりながらの生中、というのも美味しいですし、アテ無しで
ゆっくりビターだのエールだのをパイントで飲りながら物思いにふけるのも楽しい時間です。


a0093304_13471969.jpg


酒ありき、ではないのでこんな感じのお品書きを見ると「何食べようかな」から「じゃあ、これ食べる
なら酒は、と」と思案にふける時間もまた楽しいです。ウィンドウショッピングならぬシャドウ一人酒、
といったところでしょうか。 そのままフラフラと店に吸い込まれる事もありますが。


a0093304_13503847.jpg


2/21にビッグサイトで行われるウイスキーマガジン・ライブというイベントです。
ウイスキーマガジンという雑誌が主催するイベントで、もう10回目を数えるそうです。雑誌の名前も
初耳なら、そんなイベントが毎年(しかも世界各国で開催されているらしいです)あるなんて
全く知りませんでした。しかも有料イベントにもかかわらず大盛況なんだとか。
ハイボールブームでだいぶ盛り返したとはいえ、ウイスキーの消費量は往年と較べるべくもない程
落ちている、と聞いた事があります。そういえば私が学生の頃と違い、ウイスキーを飲む機会、
というのは少なくなっているかもしれませんね。
個人的にはバーボンでもスコッチでも、美味しいウイスキーをゆっくり飲む、というのは特別な
行為で、しかも格好いいと思っているので、こういうイベントは魅力的ではあります。

酒に関する三題噺、みたいになってしまいました。
何か我ながら意地汚い飲んべえの独り言のようでお恥ずかしいです。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-23 14:00 | GENERAL
2010年 01月 22日

アンケート集計 〜最強のL型はコレだ

先週をもちましてL型パターについてのアンケートを締め切り致しました。
ご回答いただきました皆様のご協力に心よりお礼申し上げます。
プレゼントの抽選は週末に行います。ご当選者様にはメールにてご連絡差し上げます。今しばらくお待ち下さい。

さて、ご回答いただいたアンケートについてです。いくつかある設問のうち、(1)の「自分にとっての
最強L型は」という問いに対するご回答をまとめました。
いただいたご回答は今回35通。うち(1)については30のご回答がありました。
すべてをいただいた順に列記しようかと思いましたが、モデルが多岐に渡り、また具体的なモデル名でなく
「〜型」というように形状でのお答えもありましたので、以下のように大まかに形状別にまとめてみました。

IMG5 型 (5)
IMG5 (IMG5型含む) x4, MASDA x1


ARNOLD PALMER 型 (7)
Designed by Arnold Palmer (A/P型含む) x3, 8802 x2, Cleveland Tour Action x1, S.Cameron NAPA x1


TPA-18型 (7)
Odessey Black Series #9 x4, TPA-18 (TPA18型含む) x3


PING SEDONA型 (4)
SEDONA x3, SEDONA F x1


PING TESS 型 (3)
G2 TESS x4, G5i TESS x1


その他の型 (4)
George Nicoll x1, Mizuno Classic x1, PING J-Blade x1, カラミティジェーン x1

--------------------------------------------------------------------------


こうして見ると、モデル別ではやはりオデッセイの「黒9」が強いですね。黒9含めTPA19型を挙げた方は「実戦使用中」という答えが多かったのも顕著な傾向です。
ピンが合計で8票獲得したのは、ブログをご覧の方にピンファンが多い為だと思われます。その為
この点では少し一般的な傾向と異なるとは思いますが、ピンが作るL型はオリジナリティという点では
他ブランドを凌駕していると思います。IMG5, A/P等々の分類からはみ出たL型を作るメーカーは
あまり見かけないので。
もう一つ注目は「ジョージロウ」「スポーツマン」「ブリストル」の文字が回答に見られない点です。
毎回何らかの形で「あれ?」と予想外に少ない回答はあるのですが、今回の問いのエアポケットは
どうやらこのモデルのようですね。

L型について、というあまりにアバウトで、しかも少々マニアックな設問でしたが、多くのご回答を
いただきました。他の設問に対するお答えもとても興味深く拝見いたしました。他の設問については
後日少し整理してからアップしたいと思います。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-22 16:13 | CLASSIC BLADES
2010年 01月 20日

Sony Open in Hawaii


Putters in play at the Sony Open in Hawaii Players in Play:
Jesper Parnevik (F-22 Center/ HSM/ 35")
John Daly (AMG 4 diamond/ Gun Blue/HSM/35")
Rory Sabbatini (AMG 4 diamond/Gun BlueHSM/ 35")
Robert Allenby (M1-HSM)
Dean Wilson (VIP-Tour Mallet/Radius Roller/ 35")



( )内のイタリックはモデル/フィニッシュ/フェースインサート/長さ等のデータです


という報告をBobby Graceさんからいただきました。
各モデルの画像とか送ってくれればいいのにな、と思いつつアップします。
リクエストは出したのですが、なにしろ今月末のオーランドショウに出展するみたいなので、
今頃は大忙しで私ごときに構っている暇は無さそうです。

John Dalyさん、個人的に応援していたんですが予選は通りませんでしたね。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-20 16:55 | BOBBY GRACE
2010年 01月 18日

L型画像コレクション5

まずはお詫びから。
PART4で「ひとまず全部アップ完了しました」と報告申し上げた所「送ったんですけど...」というご指摘を
メールにていただきました。どうやら添付付きでお送りいただいた大切なご回答メールが未達になって
いたか、或いは私のポカでどこかのフォルダに飛ばしてしまったか、で拝見していなかったのです。
快く再度お送りいただいたから良かったものの、こういう不手際は本当にいけませんね。反省と共に
お詫び申し上げます。



a0093304_11291329.jpg


CAME...3様より何ともカラフルな3本のパター画像をお送りいただきました。
3本ともベースはSCOTTY CAMERON NAPAで、下の2本は当時330-340gほヘッドウェイトだった
NAPAを、350gで特注したもの、との事です。 トップブレードの厚みが重厚感を持たせていますが、
ソールのポップなロゴが親しみやすさを感じさせてバランスが取れているように見えますね。
上段のパターは昨年のPGAショウに出展されたGarage NAPAを購入されたもの、との事です。
そういえば2010 PGA SHOWがもうじきですね。今年は1/28-30 のようです。
オーランド...遠いんですよね、日本からだと。

Came...3様、画像をご提供いただきありがとうございました。
Scotty Cameronパターはじめクラブの画像てんこ盛りの楽しいご本人ブログはこちらです
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-18 11:39 | CLASSIC BLADES
2010年 01月 15日

L型画像コレクション4

L型パターアンケート企画は日曜でひとまず締め切りです。ご参加いただける方はお早めにどうぞ。
画像無しでご回答だけでも勿論大丈夫ですので、お気軽にご参加ください。



さて、皆様からお送りいただいたマイL型パター画像の公開もひとまずPart4が最終回です。
快くアップをご承諾いただいた皆様には重ねてお礼申し上げます。



a0093304_13485496.jpg


まずはMichael様よりお送りいただいた画像3本です。
現在使用中はG5i Tess。穴の開いている部分に鉛を入れて重く改造してお使いとの事。
残り2本はWilson TPA18とScotty Cameron NAPA VALLEYですね。


a0093304_13515533.jpg


続いてはヒロチカ様よりお送りいただいた画像です。
MASDA製のIMG5モデルです。ソリッドな素材ならではのカチっとした打感がお気に入りとの事です。
あえてバレル仕上げなところに作り手の意志が見られて面白いですね。


a0093304_1358790.jpg


3番手はうじじ様から4本の画像です。うち3本はおじいさまの形見だそうです。
3本は見ての通りで森田ゴルフさんのCrowner(一番上)、Starwortと書かれたヒッコリーパター(一番下)
それとTommy ArmourのPGA REG709です。Starwortというパターは初見ですが、オーソドックスな
ヒッコリーパターの形状に見えます。
ご自分のパターはPING SEDONA。こちらはアイソフォースのプラチナレーベルですね。Sedona-Fの
プラチナは今でも人気がありますね。
そういえば余談ですが、モデル名になったアリゾナ州のセドナは、最近パワースポットとして注目
されてるみたいですね。 フェニックスからフリーウェイ使えば2時間ちょっと、の〜んびり一般道を
ドライブしても4時間ぐらいで行けるので、私もよく一人でドライブしてました。。。別にパワフルにはならなかったですが。


a0093304_1453373.jpg


横道にそれたので慌てて軌道修正。トリはtaotenさんのIMG5です。
Tommy ArmourものではなくTourney Classic刻印のものですが、見慣れた形状というのはほっとしますね。

例によって個人的な好みや印象はコメントしません。。。出来ませんし。
百聞一見。画像をご覧になる皆さんのほうが的確なイメージが出来ると思います。

とりあえずここまでお送りいただいた分は以上です。
締め切りまで、とは言わず締め切り一年後でも「こんなの見つけたよ」というパターがございましたら
どうぞお送り下さい。
基本的に新しいコンセプトが登場しにくいL型というジャンルのパターですので、皆様の目撃情報が
ございましたら是非ご協力下さい。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-15 14:12 | CLASSIC BLADES
2010年 01月 12日

L型画像コレクション3

アンケートの回答とともにお送りいただいたL型パターの画像のPart3です。
今回は3人の方から「レフティ」=左打ちのパターをお送りいただきました。
貴重で面白い画像をお送りいただきありがとうごさいます。一部加工してアップさせていただきます。


a0093304_14405582.jpg


まずはharadai26様より。二本ともPING Sedonaのステンレスです。
銀色のほうはソールにタングステンを入れ、トップブレードにサイトドットが入っています。
リフィニッシュもされていますね。実はこのパター、以前にanserfreaさんでカスタマイズの記事を見て、
「あれ?これはひょっとしてharadai26さんのでは・・」と推測していた一本です。
黒いほうはeBayで落札したオイルカン仕上げのSedonaとの事です。


a0093304_14455139.jpg


こちらはhanasora3さんのOdyssey Black Series Insert #9。今や旬の「黒9」です。
こちらもサイトラインとトップラインをいじっている、との事です。確かに、サイトラインが途中の
段差の所まででなく、エンドまで伸びていますね。
haradai26さんもhanasora3さんも、レフティの方はカスタマイズが好きなのでしょうか。
もっとも右打ちに較べて選択肢が狭く「お取り寄せ」「特注」が多いレフティの方は待たされる事に
耐性が強いから、という理由もありそうですね。


a0093304_14514299.jpg


最後はMaeda様よりいただいた非常に珍しい一本です。 ジョージニコル GEMの左用です。
先代、もしくは先々代ぐらいのニコルだと思われますが、左用は日本では売られていなかったと
記憶しています。私も初めて見ました。 さらに驚いたのはMaeda様は右打ちで、しかもこのパターを
実際にコースで使っているという事です。 10ヤード以内であればきっちりラインに乗るとの事。
知り合いにも左打ちでパターだけ右、という人がいますが・・・ゴルフは奥が深い、のですね。

どれも見応えのあるパターでとても面白く拝見しています。野次馬根性丸出しでいささかお恥ずかしいですが。
ご協力いただいた皆様には心からお礼申し上げます。

次回が多分シリーズ最終回です。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-12 14:57 | CLASSIC BLADES
2010年 01月 10日

パワーアップ

最近筋力が衰えてます。
トシのせい、と言ってしまえばそれまでなのですが、それにしても衰えの加速度が寄る年波以上なのが
自分でも判ります。 思い当たる節も両手で足りないぐらいありますし。


a0093304_1155774.jpg


お恥ずかしいほどベタですが、とりあえずダンベルを買いました。 デスクワークが多い上に、基本的に
一日中室内にいるのが仕事のうち、という生活をしているのでこのぐらいしか対抗手段が見当たりません。
これを使って「ダンベル体操」という、これまたベタなエクササイズをコツコツやってます。
鍛える、というより何かリハビリに近い感じがします。
片手2kgのダンベルは、思っていたより重いです。持ってる分には平気なのですが、体操を始めると
途端に体のあちこちが悲鳴を上げます。。。たかが2kgで。


a0093304_11593313.jpg


同時に購入したのがこちらのグリッパー。最近字を書くのが下手になってきて、その原因の一つが
どうやら握力低下にあるように感じたので。 ガラス瓶入りの「ゆず茶」のフタが開けられなかった
情けなさも手伝って、こちらも重い腰を上げた次第です。
無理の無い柔らかめのスペックでゆっくり何回もやったほうが効果があるだろう、と思って様子見で
25kgのものを買いました。。。キツいです。まさか25kgでこんなに苦戦するとは思いもしませんでした。
こちらはデスクトップの画面を睨みながらでも出来るので、地味に気長にやってます。


a0093304_123579.jpg


こちらもパワーアップツール。
事務所でdocomoの電波が不安定で困ってました。携帯が古いので、そのせいかと思いこの間とうとう買い換えたのですが、
電波状況がイマイチ改善されないままでした。docomoさんに問い合わせしたところ、
回線調査に来てくれました。あちこち室内を調査した結果が「やっぱり不安定ですねぇ」という
判りきった結論。で、この装置を置いていってくれました。調査の結果電波の入りの良い入り口側に
この受信器のような箱の面を向け、そこから出ている線を携帯につなぐという仕組みです。
確かに繋いだら電波が安定しました。
・・・でも、これは「携帯」としての存在意義を真っ向否定してるんじゃないでしょうか。
調査員さん曰く、「ここいらは3月に電波改善をする予定なんで、それにご期待ください」との事。
期待していいんでしょうか。
カミさん使用のauはけっこうクリアに通話出来ます。その旨伝えると「auの電波は狭い所に入るから
こういう場所では強いんですよねえ。田舎で強いdomoco,都心で強いau,って感じで、あはは」
あはは、じゃねえ。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-10 12:11 | GENERAL
2010年 01月 08日

L型画像コレクション2

先日のPart1に引き続き、今回はPart2です。三人の方からお送りいただいた「My L型画像」です。
前回同様、リサイズや統合等の加工をしてあるものもあります。ご了承下さい。


a0093304_1532767.jpg


まずはHasselswc様よりお送りいただいた一本です。トップビューから何ともいえない線の滑らかさが
伝わってきます。Designed By Arnold Palmer。22年ほど前にショップでプロから譲っていただいたものだそうです。
グリップはWinnのミッドサイズに交換済みとの事です。


a0093304_15361262.jpg


こちらはelmo7891様の3本。今シーズンのエースはSedonaだそうです。他の二本はWilson TPA18と
ブリヂストンのRexter PG-03モデルです。TPA18はTaylor Madeのからも同じフィニュッシュで
出ていましたね。


a0093304_15385531.jpg


a0093304_154626.jpg


三人目はkim様。ケータイで撮った写真だそうです。Cobra by Bobby Graceの2200モデル、
Macgregorが3本。SIMG、GeoLow ニクラウス、Tourney Classicニクラウスです。
レプリカであっても、やはりこの時代のパターはしっかり作ってありますね。

7本どれもがオーソドックスなL型パターの形状ですね。 それでいてどのパターもそれぞれが
ちゃんと自己主張している、という印象を持ちました。

お三人様、画像をお送りいただきありがとうございました。

次回がL型画像の最終回です。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-08 15:46 | CLASSIC BLADES
2010年 01月 06日

L型画像コレクション1

L型パターアンケート企画はもうすぐ締め切りです。ご参加いただける方はお早めにどうぞ

アンケートの中で「画像をお送りいただけると嬉しいです」と書きましたところ、何名もの方がマイL型パターの
画像を一緒に送って下さいました。年末の慌ただしい時に快くご協力いただきありがとうございました。
皆様のご諒解をいただきましたので何回かに分けて画像をアップしていきたいと思います。
それぞれ皆様が大事にお使いのパターだと思います。私ごときがああでもないこうでもない、と講釈を垂れるのも不遜ですので
ご提供いただいたデータのみを元にキャプションをおつけしました。
また、全体の体裁を整える為に最低限の加工を施しました。


a0093304_163217.jpg


まずは夢太郎様よりSPALDING TPM III です。スペック不明、たぶんセット物の一本、との事です。


a0093304_1644851.jpg


同じく夢太郎様よりKenneth Smith ROLL-INパターです。お父上が今でもお使いの現役選手だそうです。
こちらもたぶんセット物の中の一本では?との事です。


a0093304_1662348.jpg


こちらはHiro様よりお送りいただいたCleveland Tour Action REG.CMGT Classic Collection
現在実戦使用中のパターとの事で、中古ショップにてお手頃価格で入手されたそうです。

L型のパターは店頭でも、コースに出ても、そうそう頻繁にお目にかかる機会がありません。
他の方のお持ちのパターを画像で拝見できるのは私にとっては又と無い好機であり眼福です。
ご両人様、ありがとうございます。
まだまだお送りいただいた方々のパターの画像がございます。順次アップしたいと思います。

画像の有る無しにかかわらず、L型アンケートの皆様のご意見も勿論この上なく貴重なものばかりです。
ご参加いただいている皆様には心よりお礼申し上げます。
[PR]

by greishi_7146 | 2010-01-06 16:50 | CLASSIC BLADES