<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 30日

アンケート&プレゼント企画 〜締めきりは月末です

明日いっぱいでひとまず締めきりとさせていただきます。
まだの方で「あっ、オレもオレも」とご協力いただける方はお早めにどうぞ。


プレゼント&アンケート企画についてはこちらのページをご覧下さい。



a0093304_162565.jpg


アンケート企画に大勢の方のご協力をいただいております。
ありがとうございます。
思っていたより(過疎ブログにしては)かなり多くのご回答/ご応募をいただきました。
本当に有り難い限りで、お礼の申し上げようもないぐらいです。
根がヘタレで小心者の私は、倍率の高い抽選の事を考えては今から憂鬱になっております。
始める時は楽しいんですが、やはり「残念でした」という結果の方のほうが遙かに多い訳でして、
それが心理的負担となってのしかかってくるんです。これから。


a0093304_1654040.jpg


なので、「ここらで〆ようか!」などと伝七捕物帖のエンディングみたいな事を考えております。
今月末、って事でひとまず締めきりとさせていただきます。

ヨヨヨイヨヨヨイ。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-30 19:41 | GENERAL
2009年 01月 28日

検索ワード 〜辿り着いたら過疎ブログ

a0093304_16324123.jpg


昨日時点での当ブログのアクセス解析上の検索上位10ワードです。

過疎ブログなので、ちょこっと新しいワードが出るたびに上位は激しく入れ替わります。
よく仕組みが理解出来ていないので定かではありませんが、どうやら検索エンジンから
飛んで来た方が後で同じルートで入った場合、いちいちカウントが増えてしまうのではないかと思われます。



a0093304_16365388.jpg


昨年11月時です。
ここのところ、だいたいトップは検索数50−70ぐらいです。そんなに大勢の人が
「ベリリウムカッパー」という検索で新たに見に来ていただいているとは考えにくいので、
やはりこれは「延べ人数」と考えたほうがよさそうです。



a0093304_16385916.jpg


7月。8月頃は「kevin」旋風が巻き起こりました。
どうやら全くゴルフとは関係無い事で辿り着いてしまったお気の毒な漂流者さんが
大勢いらっしゃったようです。 びっくりしたでしょうね、ゴルフクラブの画像ばっかりの
変てこりんなブログで。

今こうしてこのページをご覧の皆さんはどんなきっかけでこんな過疎ブログに辿り着いたのでしょうか?
・・・これもアンケートに入れておけばよかったかもしれません。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-28 16:43 | GENERAL
2009年 01月 26日

EYE2アイアン

a0093304_16532524.jpg


初代アイ2のセットです。3-9,Wの8本組です。


a0093304_1654316.jpg


二代目と較べると、やはりソールの形状と幅の違いが一番目立ちますね。
好みの問題なのでどちらが優れているとか、そういう事でなく「ああ、こうして見ると
やっぱり違うな」ぐらいに見ておいて下さい。


a0093304_16571021.jpg



バックキャビティ側画像です。よく見ると(画像をクリックすると拡大したものがポップアップします)
トゥ側の刻印が二種類混在しているのが見てとれます。
資料によると、PAT PENDINGと刻印されているのは「EYE2 LITE」という軽量のモデル
(短命でしたが日本には比較的多く入っているモデルです)である、という事になっています。
他方一つのパテントNOとOTHERS PEND. と刻印されているのは初期U溝モデル、とされています。
つまりこのセットは資料どおりなら軽いのと重いのが混在しちゃっている筈です。
・・・そんな事はある訳もなく、バランスは「それなりに」キッチリしていました。


a0093304_176672.jpg


以前に書いたEYE2のトピックでの拙い分類法で言うと、EYE2 1.1とEYE2 1.2の混成軍、みたいな事に
なってしまうのですが、どうも資料による「見分け方」が絶対的かどうかがはっきりと
断言出来ないようなのです。この辺は研究家と本家であるピンの見解が一致しているので
疑うのもなんですが・・・まあ実際にこういうセットがあるもので。
どのみちこのセットはかなりの確率で例の溝問題上は「使っても大丈夫なアイ2」みたいな
事になるんでしょう。
この件に関して、一番間違いが無いのはシリアルナンバーを控えてピンに問い合わせする
事だと思います。。。それを必要とするならば、ですが。

今更蒸し返すのも大人げないのですが、何でしょうかねえ、この溝問題ってヤツは。
現在進行形の溝問題においての遠慮っぷりがウソのようなR&Aさんの対応・・・
政治力というか、ロビー活動というか、カーステンさんがそういうのが嫌いな人だったから・・・かもしれません。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-26 17:15 | IRONS/PING
2009年 01月 23日

On the run 〜現実逃避から逃避





本日、一日だけの現実逃避中です。



a0093304_2055770.jpg



さがさないでください。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-23 20:55 | GENERAL
2009年 01月 21日

やりきれない

a0093304_2154285.jpg


もう一週間ぐらい前の事。ネットのニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるかと思います。
老舗のゴルフショップのチェーンさんがその歴史に幕を閉じました。
私にとっては取引先で、お得意さんでした。
皆さん紳士的で、ゴルフの道具を売る、という事にいつも真摯な姿勢で向き合っていました。
冗談を言ったりふざけあったりするような親しさよりも、市場の動向やアメリカの現況、
顧客のニーズ、なんて事を熱心に耳を傾けるような生真面目な人が多い会社でした。
とは言え官僚的な冷たさもなく、どのメーカーに対しても丁寧に、正直に付き合う姿勢は
私のような融通の利かない不器用な売り手にとっては好ましいお客さんでありました。
フィティングや試打、データ計測などの草分けでした。

寂しいですね。ただただ寂しいです。
誰が悪いという事が無いだけに、それだけに割り切れない想いだけが残ります。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-21 21:17 | GENERAL
2009年 01月 20日

ANSER 85068

a0093304_16264076.jpg


PING ANSER ブロンズです。
ポピュラーなZIP CODEによる分類上の時系列では85020の後、後期85029の前、という事になっています。
もっともモデルチェンジでは無いのでアタマとケツがそれぞれ前後にオーバーラップしているので
一概には言えません。あくまで目安です。
85068時代はかなり長かったようです。一世を風靡した時代、といっても差し支えないと
思います。


a0093304_16215338.jpg


バックキャビティです。4本それぞれにちょっとずつ違います。
MADE IN USAがフレーム上にあって85068が中央にあるもの、85068が右下にあるものの
それぞれパテント表記が違うもの3種。
どれがどれ、というパターとしての違いはほとんどありません。個体差の範囲だと思います。



a0093304_16245584.jpg


左用もありますよ、オバマさん。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-20 16:27 | PING ANSER
2009年 01月 19日

思案中

プレゼント&アンケート企画をアップしましたところ、多くの皆様から早々に
ご参加をいただいております。
少し頭の足りない変な中年男の突拍子もない好奇心にお付き合いいただきありがとうございます。

嬉しい誤算ではあるのですが、出足を見る限りどうやら予想より多いご回答をいただく事が
出来そうで、必然的にプレゼントの当選確率は低くなってしまいます。




a0093304_2074712.jpg


何かもう一つ品物を増やさないと心苦しいな、と思案中です。
ピンがらみの設問の時は他の時よりエントリーが多い、というのを計算していませんでした。


a0093304_2093374.jpg


パターもう一本・・・あまり喜んではいただけないかな。ちょっと心配です。

プレゼント&アンケート企画についてはこちらのページをご覧下さい。
もちろん締めきりまでまだまだ募集しておりますので皆様のご協力をお待ちしております。

追記;1/19 予想を上回るご回答&ご応募をいただいております。
画像のパターも増やしてご当選2名様に致します。このままのペースだとまだ足りないかもしれません。
まだまだ募集しておりますのでふるってご参加下さい。

[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-19 17:32 | GENERAL
2009年 01月 18日

プレゼント&アンケート 〜ゴルフショップオカムラさんのお年玉

a0093304_14592158.jpg

画像はイメージです。本文の内容とは関係ありません。



ピンといえばココ!というぐらいに有名なショップサイトゴルフショップオカムラさん
お年玉プレゼントとアンケートの企画をやっています。

現在日本で発売していないピンのアクセサリーの中で「これがあったら」という物を選ぶ
アンケートです。個人的には設問の中ではグローブが欲しいところです。
プレゼントの賞品も美味しそうなピンのお宝で、さすがといった感じです。

応募はこちらのトップページから一番目立つ告知のバナーをクリックして参加できるようです。

力とやる気のあるショップさんがお客さんの為に色々と企画を出して下さるのは
我々ユーザー側にとっては有り難い事ですね。
本当はメーカーさんが率先して自社サイトでもっともっとユーザーさんとの双方向の
コミュニケーションを図ってくれると一番なんですが。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-18 15:09 | PING OTHERS
2009年 01月 17日

IKEA

a0093304_1632371.jpg


車で成田へ向かう道すがらいつも見える巨大な看板。
イケアは北欧(スエーデン、だと思います)の家具屋さんです。
このクソでかい看板、台湾は高雄でも飛行機の窓から見たような記憶があります。


a0093304_166345.jpg


オフィスの物をいくつか買う予定があるので、ちょいと見に行くべえとカミさんを伴って
行きました。くだんの高速から見える店に行こうと電車に乗っていたらはるか手前、新三郷という
駅の前にドカン、とコイツが鎮座してました。偶然新店舗にぶち当たったようです。
デカイです。高さはなく、ひたすら横にデカイ巨大な建物です。何か似たような物を見た事があるな、
と思ったらコイツはオーランドの展示会場(OCCC)みたいな規模と背格好です。


a0093304_16121619.jpg


混んでました。まさか家具屋(それもこんなにデカイ)に行って入り口で並ぶ羽目になろうとは。
それでも15分ぐらいで入場出来ました。ミッキーもドナルドもいないんだからまあ
1時間も待たされた日にゃあ暴動が起きるかもしれないんで、15分は妥当でしょう。
入ると有無を言わせず2階のショウルームから順路沿いに歩かされます。一通り見て
回り、欲しい物をチェックリストに書き込んだりした後、一階の商品棚フロアへ下りる、
というシステムです。ショウルームは良くデザインされていて、見ていて楽しいです。
品物も決して安かろう悪かろうではない、デザインと機能と価格のバランスがよく取れた
(むしろ価格が不当に安すぎるぐらいです)物ばかりです。
ただ、買いたい物が決まっていて時間があまり無い、などという時に行くとかなり
ストレスは溜まりそうです。週末は特に・・・キレるかもしれません。

考えてみたら、もし巨大なゴルフショップがあってそれにティを買いに行った時に
順路沿いにドライバーからバッグ、ウェアに至るまで延々と見せられたら・・・
まあそんなショップはあったとしてもすぐに潰れるでしょうが。。。短気なオッサンが
まずキレるでしょうし。

IKEA・・・当分の間、出来れば週末は避けて行った方が良さそうです。
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-17 16:20 | GENERAL
2009年 01月 14日

KATSU YAMAMOTO Archives

カツ・ヤマモトパターの簡単なまとめです。
「今イチ判らん」とのお問い合わせをいただいたので短めに。



3つのシリーズに分類できます。



a0093304_6481556.jpg


97シリーズです。 軟鉄ボディにカッパーフェースの削り出しでガンブルー(ノーメッキ)仕上げです。
実は国内で販売されていたのはこのシリーズだけです。故に一般に「カツ・ヤマモトパター」は
このシリーズの事を指します。


a0093304_649087.jpg



a0093304_6494127.jpg


2000シリーズです。 ステンレス鋳造にカッパーフェース。仕上げはボディ部分が
メッキ、フェース部分はノーメッキです。 トップブレードに楕円がある2000と
楕円が無くサイトラインの入った2000SLがあります。当初4モデルでしたが、その後
このシリーズはモデルを増やしました。
軟鉄ガンブルーという非常に取り扱いもメンテナンスも大変なパターを輸出するのは
海外の小売店さんに負担が大きい、というリクエストが多かった為作られました。
そうは言っても細部にまで手抜きのない、鋳造ヘッドとしても完成度の高さはピカイチ、
というシリーズでした。日本では店頭販売されていません。


a0093304_650219.jpg





a0093304_6505813.jpg


75シリーズです。
素材・工法は97シリーズと同じです。ガンブルーではなく特殊なメッキが施してあります。
「97シリーズのクオリティでメンテの楽なもの」という要望に応えて作ったものです。
ガンブルーの繊細な美しさや打感と較べるのは酷かも知れませんが、軟鉄削りだし、
というカテゴリの中でも手のかかった素晴らしいパターだと思います。
こちらも日本では店頭販売されませんでした。


a0093304_6513493.jpg
[PR]

by greishi_7146 | 2009-01-14 16:17 | KATSU YAMAMOTO